Hand made Aiza/手作り日記
少しの手間で愛情のある手作り生活を。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
手編みパペットのつくり
6月とは思えない暑さが続き7月になり、、、暑さはやわらがない...
すっかり紫陽花もからから…

そんな暑くて毛糸もさわりたくないような…

でも、
ミトン手袋の作り方からでパペットが編めるのでは…?っと
おもいたったら編まずにはいられない、わ・た・し・・・うふっ。。。

簡単にパペットの作り方を紹介します。


8号針で編んでいきます。
8号用の毛糸(アクリル毛糸がおすすめ)
キュートなくまさんを作ってみましたぁ~

個人個人の手の大きさに合わせて時々、手にはめながら様子をみて作ってくださいね。



くさり編みで30目つくりCIMG8341.jpg
それを
輪にして、そこから細編みで6段ほど増やし減らしなく編み進みます。
CIMG8344.jpg
いったん糸を切り。
ここから両端で4目増やし、(両端のみ増やします)
次の段は増減なし、
また、両端で4目増やし、
次の段は増減なし、
これをくり返しスタートの段から数えて13段目ぐらいまで進みます。
(手のひらがかくれるぐらい)CIMG8349.jpg


CIMG8351.jpg

両端を10目づつあけて糸を付けて増やし減らしなくぐるぐると編みます。
約、6段ほどすすみ第一関節のあたりまできたら、CIMG8354.jpg
CIMG8356.jpg
減らし目でしぼめていきます。
まずは、
3目飛ばしで減らしてをくりかえし編む。
次の段は細編み1目減らし目をくりかえし。
最後の段は全部を減らし目、目を全目2目1度で編んでいく。
かがりはぎをして糸しまつをしてボディの完成。
手の部分は、10目から糸を付け増減なし2段編みます。
全目2目1度で減らしめして、最後はかがりはぎをして糸しまつ。CIMG8357.jpg





あとは作りたい動物の耳やパーツを作って、飾ってください。CIMG8359.jpg

ここからは手作りおもちゃの最大のよいところ、
お子さんの好みや個性を出しちゃってくださいね~


CIMG8362.jpg
今回はくまさんなのでこんな感じ。。。CIMG8364.jpg

お花を飾ってみました。CIMG8365.jpg



さて、ちぃちゃんの反応は~?


CIMG8375.jpg

即、笑顔!!!
CIMG8392.jpg
お気に入りになりました。

こどものおもちゃって、使う期間は短いしすぐに新しいものを欲しがるだろうし、
これなら、時間は2時間ほどで作れて予算は約¥250!
なにより、喜ぶ顔がみたいから。。。。
110706_1312~01

かえるもできたよ~


注意:目やボタンなどのパーツはとれない様にしっかり止めて下さいね。



人気ブログランキングへ
☆最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
読んだら最後にぽちっ↑と押してください。
励みになりますっっ!

スポンサーサイト
【2011/07/06 13:40】 | こつこつハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(15) |
| ホーム |
プロフィール

yaeko

Author:yaeko
こんにちは手作り作家の関井やえこです。

旅が好き。。。
春夏秋冬を感じる生活が 好き。。。
エコなのか ケチなのか。。。
シンプルなのか ビンボーなのか。。。
マメなのか ヒマなのか。。。
のんびりした暮らしをしながら、
いろいろ手作りする
「Handmade Aiza」として活動してます。
自身のニットブランド
『AizaKnit 』の代表兼デザイナー。
帽子を中心に、BAG、洋服などなど手作りです。

そのほかに、「Aiza Knit Room 」と題して、
ニットカフェ(かぎ針教室)をやってます。
そして、子育てしながら、 
自家製 天然酵母パンやお菓子、
こつこつと手作りする日々の事を日記に書いてます。

HPhttp://www.ac.auone-net.jp/~aiza/


twitterhttps://twitter.com/#!/yaeko0926



子育てブログ
http://ameblo.jp/yaeko-s/


気軽にコメントください。

関井やえこ
メールはこちらまで
aiza@ae.auone-net.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。