Hand made Aiza/手作り日記
少しの手間で愛情のある手作り生活を。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
刺繍糸
久しぶりに
ちくちくしてみました…
絵を書くように
ちくちくと…


090823_185003.jpg
刺繍糸。。。すごい種類でしょ。。。

少しづつ絵が浮き出てくるかんじバランスを見ながら
ちくちく。。。

もっと古着で出てくるようなざっくり大胆な刺繍をしたいのに、細かく細かくなってしまう…性格かな…?
私、以外と大胆さはないかもな…



こんなワッペンを作りました。
CIMG5511_thumbnail.jpg
ヒッピーぽいタイプ…
CIMG5507_thumbnail.jpg
こちらは、50年代ぽいフラワータイプ
 

CIMG5504_thumbnail.jpg
そしてヘアーバンドをあむあむ。。。。


CIMG5519_thumbnail.jpg
このワッペンをヘアーバンドにつけてみました。
最近、前髪を伸ばしてるので大活躍!


ちくちくにはまりそう……
あむあむ
ぬいぬい
ちくちく……










information
9月のニット教室参加者募集中です。
横浜でニットカフェしませんか?
はじめてさんコース/かぎ編みはじめの方でも参加できます。
お題「ミニバスケット」2時間
[日時] 9月11日(金曜日)
[時間]13:00~15:00
くわしくはこちらから↓
http://aizayaeko.blog28.fc2.com/blog-entry-92.html




<Aiza HP>→ http://aiza.jp/
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aiza_yae
やっとBlogからもお買い求めできるようになりました、
少しづつですが出品してます。
<ショッピングカート>→http://aizayaeko.cart.fc2.com/
スポンサーサイト
【2009/08/31 13:29】 | こつこつハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(13) |
Square cake その2
またまたスクエア型を使い今度は、クイックブレッドです!
8_20090821215045.jpg
発酵なしの混ぜるだけのパン!厚手のピザ生地みたいな感じのパンです。
好きな材料を焼き込んでみてね!

前回同等スクエア型のいい所は、長方形、正方形、三角形にも好きな形、好きな大きさに自由自在にできる所ですね~
だから、お皿の大きさに合わせて切ったり、パーティーオードブルやピクニックに…
そしてやはり混ぜるだけで焼き時間が短いのもスクエア型のいいところですね。。。
簡単にすぐに出来るので、パンをきらした時にもいいですよ。
レシピと作り方を書いておきます。
ぜひ、作ってみてね!
CIMG5411.jpg
オーブンペーパーのひき方などは、前回のSquare cake を参考にしてみてね。


クィックブレッドレシピ

薄力粉...100グラム
牛乳...50ミリリットル
卵...2個
オリーブオイル...大さじ2
ベーキングパウダー...小さじ1
塩...小さじ4/1
コショウ...少々
お好みの野菜...適量
1_20090821214829.jpg
作り方
1)ボウルに卵入れ泡立て器で溶く、牛乳、オリーブオイルを加えさらに混ぜる。
2)薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、1に加えゴムへらでなめらかになるまで混ぜる。
3_20090821214855.jpg
3)粉気がなくなってなめらかになったら、OK。
2_20090821214842.jpg
4)チーズ、トマト、ピーマン、ゆでたジャガイモなどを上にのせ少し押し込むようにおさえながらのせる。
 上からコショウを振る。4_20090821214937.jpg
5)190度に予熱したオーブンで30分焼く。
(オーブンでの焼き時間は、機種により異なりますので、予めご了承下さいませ。)
6_20090821215007.jpg
焼き上がり!

今回は、冷蔵庫にあったピーマンとトマトで作りましたが、これをズッキーニとプチトマトを輪切りにして敷き詰めて焼くとおしゃれ…野菜はなんでもOK。
チーズもチェダーやカマンベールでもいいし、
ベーコン、オリーブやアンチョビも合うよ!

7_20090821215020.jpg
容器の大きさに合わせて切ったり、
焼きたてはもちろんおいしいのですが、冷蔵庫で冷やしたのもGOOD!!
切ってトースターで焼き目をつけて食べてもおいしかったよ~
5_20090821214951.jpg

まだまだ、私のスクエア型ブームはつづきそうです。。。。




Aizaはヤフオクにて販売中です。
<ヤフオクのページ>
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aiza_yae
【2009/08/21 21:54】 | おいしいを作る | トラックバック(0) | コメント(86) |
Square cake 1
夏バテぎみでも、甘い物は食べれま~す!

生クリームのデコレーションケーキも大好きですが、作るのは
焼きぱなしのカントリースタイルのケーキが得意です!
今日は、お気に入りのスクウェア型で焼くケーキを作りました。
すっごい簡単!
バターケーキ(パウンド)の生地にお好きなフルーツ、ナッツ、チョコなどなど
入れて焼くだけ.....
スクウェア型のいいところは、パウンドケーキとちがって、
長方形、正方形、三角形にも好きな大きさと形に自由自在にでき楽しいですよねっ。
ラッピングの箱の大きさに合わせたり、細長くスティック状に切るのもかわいい...
あと
焼き時間が20~30分と短い所もいいですね!だから失敗もないですよ!

準備として、スクウェア型はシリコン加工やスチール製、シルバーストーンなど
いろいろありますが、オーブンペーパーをひくと取り外しやすくって便利。
1_20090818141137.jpg
オーブンペーパーまたはワックスペーパーの上に型を置いて、型の底の大きさより5センチくらい大きく正方形に切る。
CIMG5409.jpg
対角線を折り、さらに半分に折って端に5センチの切り込みを入れる。
CIMG5411.jpg
切り込みを角にして型に入れる。


今日のケーキは生地に粉末のヘーゼルナッツを混ぜたしっとりケーキです。
入れない場合は、薄力粉100グラムがプレーンの生地です。
トップにクランブルをのせて、おめかししました。
クランブルはなくてもOKだよ。


レシピ「スクウェア型/しっとりナッツケーキ」
(18センチ角スクウェア型1台分)
2_20090818141321.jpg
A「生地」
薄力粉...60グラム
ヘーゼルナッツプードル...40グラム
上白糖...100グラム(ブラウンでもOK)
卵...  2個
無塩バター...120グラム(卵とバターは室温にもとしておく)
ドライフルーツ、ナッツ....適量

B「クランブル」
無塩バター...20グラム
アーモンドプードル...30グラム
上白糖...大さじ2
シナモン...少々

まずは、クランブルを作っておきます。
薄力粉やクッキーを入れる物もありますが、
こちらは一番簡単な作りかたです。

1)冷たいバターを小さく切って、ボールに入れる。
2)上白糖、アーモンドプ-ドル加え、
  バターを指で潰しながら、全体に馴染ませる。
3)全体に馴染んでボロボロになったら、クランブル生地の出来上がり。
注)バターは冷たい物を使いましょう。室温が高いと、ボロボロになりにくいので
  その場合は、冷蔵庫でもう一度冷やしましょう。できたら冷蔵庫で冷やしておく。
7_20090818142252.jpg

次に生地を作ります。
卵とバターは室温にもとしておく、バターは指ですーと押せるくらいに!
1)バターを泡立て器ですり混ぜてクリーム状にする。
3_20090818141434.jpg
2)砂糖を数回に分けて混ぜる。
3)といた卵も数回に分けて混ぜる。分離しやすいので少しずつ。
4)卵をいれたらしっかりまぜる。
5_20090818142209.jpg
5)ヘーゼルナッツプードルをまぜる。
(粉を入れてからは、混ぜ過ぎたくないので
ここで混ぜ入れたいナッツやチョコ、ドライフルーツなどの材料をいれる。上に飾る場合はまだ入れない。)
4_20090818141630.jpg
6)ゴムベラで薄力粉を切るように手早く混ぜる。粉気がなくなればOK。
6_20090818142223.jpg
7)スクウェア型に流し込み、冷やしておいたクランブルと
ドライフルーツ、ナッツを上にのせ少し押し込むようにおさえながらのせる。
8_20090818142306.jpg
8)180度に予熱したオーブンで30分焼く。
(オーブンでの焼き時間は、機種により異なりますので、予めご了承下さいませ。)
9_20090818142333.jpg
完成!
リンゴをつかったケーキなどによくのっているクランブルは食感がたのしいしいですね。
※イギリス発祥のお菓子「クランブル(crumble)」とは、細かく砕いたものという意味。パンやクッキーのかけらのことをさすクラム(crum)という言葉から来ているもののよです。

11_20090818142402.jpg
こんな風に、長方形に切ったり、正方形に切ったり
10_20090818142346.jpg

クリームやアイスをのせたり
あたたかいうちに食べても、冷やしてもおいしいよ!

その日の気分で、ナッツやチョコ、ドライフルーツ、ジャム、バナナ、チーズ.....いろいろまぜて作ってみてね!



(簡単ケーキレシピ/クイックケーキ/スクウェア型ケーキ/ナッツケーキ/まぜるだけケーキ)





☆読んだら「拍手」をぽちっと押してください、
励みになりますっっ!

【2009/08/18 14:52】 | おいしいを作る | トラックバック(0) | コメント(656) |
9月ニットルームおしらせ
横浜ニットカフェのおしらせです。 (かぎ針のレッスンになります)

お待たせいたしました!9月の募集開始です。
たくさんの方と楽しくあみあみ時間を過ごしたいと 思っています。。。。

久しぶりに関内ミリオンズデリカートでもレッスンを行いますよ!



レベル目安
Step1/「はじめてさんコースです」
Step2/「入門コース」
Step3/「初心者さんコース」
Step4/「初級者さんコース」
Step5/「中級者さんコース」

「注意事項」
※必ず、予約が必要になります、メールをください。
※たくさんの方に参加していただきたいので、 とりあえずの予約はご遠慮ください。
※みなさんお忙しいとは思いますが、キャンセルがなるべくないように、コースの日程の日に 参加がわかった時点での  予約の連絡または 書き込みをいただけると助かります。
※始まりの時間の5分前に集合してください。
※お店と私の方で準備がありますので、当日、前日のキャンセルは お受けしてません。
※キャンセルの場合は、前々日までに連絡を必ずください。
※参加者さん以外の方の同伴者は、お断りしております。(お子さんなど)


CIMG3723_thumbnail.jpg



横浜元町ジーンナッソーズ
はじめてさんコース「ステップ 1」
お題「ミニバスケット」(2時間)CIMG5395_thumbnail.jpg
基本の丸型の編み方をマスターしましょう。これを覚えるといろいろな大きさのバスケットができますよ。作り目から教えますのではじめてさんでも大丈夫。
ぜひこの機会にはじめてみませんか?
[日時] 9月11日(金曜日)
[時間]13:00~15:00
[料金] 2900円 (レッスン料・製図・1個分の材料)
[会場]横浜元町ジーンナッソーズ。石川町の駅から歩いて3分。
石川町駅を降りて元町に向かう裏通り「リセンヌ小路」のほぼ中央。
1階にはスウィーツを中心としたカフェと花屋さんの2階です。
JEAN NASSAUS 元町↓
http://www.jean-nassaus.co.jp/
CIMG3443.jpg




横浜関内ミリオンズデリカート
中級者さんコース「ステップ5」(2時間)
お題「ECO TAWASHI」CIMG5387_thumbnail.jpg
フルーツみたいなかわいいエコタワシ。
中にポプリを入れてシャセにも使えるよ!
製図の見方と中長2目玉編みをマスターしましょう。
ぜひ おぼえていろいろな色でたくさん作ってみてください。
(基本が必要になります。まったくカギ編み初めての方には、ステップ1のレッスンへの参加をおすすめします。)
[日時] 9月13日(日曜日)(定員数に達したため閉め切りました)
[日時] 9月17日(木曜日)
[時間] 13:00~15:00~ケーキセットの時間。
[料金] 3300円
(レッスン料・製図・1個分の材料・ケーキと飲み物が付きます。)
[場所] 
横浜 JR関内駅から
徒歩6分ミリオンズデリカートです。
ハワイアンなムードで、とってもかわいいお店ですよ!
Millions‐Deli‐Carte↓
http://www.stovesyokohama.com/millions/
CIMG2633_thumbnail.jpg

[予約]
※必ず、予約が必要になります、メールをください。
その後こちらから詳しい場所などの「参加確認メール」をおくらせていただきます。
yaeko@aiza.jp

質問や わからない点は なんでもご連絡くださいね。
大好きな 編み物を
通じて たくさんの方に出会えることを 楽しみにお待ちしてます。  
よろしくお願いいたします。

Yaeko
【2009/08/13 12:26】 | KNIT CAFE/かぎ針教室 | トラックバック(0) | コメント(688) |
かぎ編み基本の1歩
おしらせ☆Yahoo!オークションとblogよりAIZAの夏物を販売中です!
<ヤフオクのページ>
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aiza_yae



こんにちはyaekoです
みなさん夏を楽しんでますか?
夏のファッションは好きだけど…ムシ暑いのは苦手です…からっとしないもんですかね……
 
さて、8月はニットルームはお休みしてましたが9月はレッスン開始ですよ~。
いよいよ編物シーズンになってきますね!うふふっ
9月は
久しぶりに関内にあるカフェ「ミリオンズデリカート」でもニットカフェ予定です!
今回も可愛くって使えるお題目を考えてますので
14にち日程&募集開始ですのでチェックしてね!
(毎月18日に日程発表&募集開始ですが、開催日が9月前半なので早めに日程発表&募集開始になります)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆
やっぱり
手芸屋さんに行くとワクワクしますよね…

季節ごとに素材や色が変わる毛糸コーナーは、何度行ってもあきません。
何を作るか決まってなくても手がのびてしまいます。。。
いつか編み物はじめてみたいな...って思っている方も多いと思います。
毛糸とカギ針があればでき、場所もとらないし、どこでもできる
編物は手軽な趣味になると思います。
カギ編み生活はじめてみませんか....

基本を身につけたら
様々な形を作てくれます。
平らなもの、
球体、洋服に雑貨、あみぐるみまで.......
どれもほどけば一本の糸。
 さぁ
一本道をゆっくり歩いてみよう…


まずは、「作り目」と「くさり編み」と「持ち方」です。
(写真と説明文は右利きです、左利きの方は逆で)


はじめにくさりの「作り目」を作ります。
カギ針を使って作り目を作る方法などもありますがここでは1番簡単なやり方で…

1/しっぽの糸を10センチほど残す。
1_20090810151743.jpg
2/輪ゴムより少し小さい輪をつくります。
2_20090810151756.jpg
3/しっぽの糸ではない毛糸玉と繋がってる方の糸を輪の中に指を入れて引っ張り出す。
3_20090810151853.jpg
4/その糸を押さえたまま輪を引っ張ると縮みます。
これで輪の大きさが変わる作り目のできあがり。
なんどか練習してみてね。

そして「持ち方」
右手にカギ針を鉛筆と同じにように持つ。
4_20090810151906.jpg
左手は、写真のように糸をかける。
親指と中指で編みはじめるところを持つ。
5_20090810154153.jpg
人差し指に糸がピンっと張っている状態。
小指と薬指に糸をはさむ。
何編みをするにも
つねに持ち方はかわりません。
最初は指がつりそうになるけど、どこにも力を入れないで…
人差し指ピーンを忘れずに!
 


ここから「くさり編み」です。
カギ編みは、これができないと何も作れない欠かせない編み方なのでまずはくさり編みを練習しましょうね。

名前の通り「くさり」チェーンになっていくものです。
記号は白いナガマル。04.gif

5_20090810154153.jpg
1/輪にカギ針を入れて上の持ち方の通りに持つ。
5_20090810154157.jpg
2/人差し指にかかってる糸にひっかける。
(ここで最初の輪が大きいとゆるいくさりになります。毎回、同じ大きさにそろえましょう。)
6_20090810154239.jpg  c_20090810155437.jpg

3/ひっかけた糸を輪にくぐらせる。
7_20090810154254.jpg   x_20090810155512.jpg

これでくさり編み一目出来上がり!
1目1目、同じリズムで編んでみてください。
 
10.jpg
こちらが、表側↑

11.jpg
こちらが、裏側↑
目のとりかたは、
一目はこの二本の事です。12.jpg
必ず二本で一目。
編み図に「片目」と書いてあったら1本になります。上の片目とか下の片目とか書いてあると思います。
もし編み図に「裏目」と書いてあったら、
裏側のボッコっとでた山の部分の一本をすくいます。
13.jpg
つまり一目、片目、裏目とある。
くさり編み1目の中に3本の糸があるんですね。
 z_20090810155524.jpg


さぁ、お好みの糸が見つかったら
飲み物の準備もして、好きな場所ではじめましょう…

くさり編みになれたら、次は「細編み」ね。。。




(くさり編みのやりかた、カギ編み初心者、作り目のつくり方、はじめてさんのかぎ編み)



☆読んだら「拍手」をぽちっと押してください、
励みになりますっっ!



【2009/08/10 16:13】 | こつこつハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(779) |
フィリピン旅紀行最終
7日目「一気に都会」

rrr.jpg
朝ご飯にフィリピンの代表料理「シニガンスープ」うまい~
www.jpg
朝、散歩しているとうっすら「虹」

ボラカイ島は最高でした。キレイで安全でおいしくって!
10年前まで未開発のビーチでしたがここ数年間で開発が進みにぎやかになったみたいです、
開発が進んでもきれいな海を守ってもらいたいです!
qqq.jpg  ooo.jpg


さて、マニラへ移動です。今日は晴れてよかった。空港のあるカリボまでボートとミニバスで移動。
xxxx.jpg
カリボ空港の横にあるお土産物屋さんは、干したイカ、エビなどが並び江ノ島みたい。。。
zzzz.jpg


ラストディはマニラ、
初日に行った安宿街からがらりと変えて高級住宅街の
マカティ市に行くことにした。
高層ビルが並び都市開発が進んでいて大きなショッピングモールがいくつかあり
フィリピンの商業の中心地として知られ
六本木みたいな感じ。そんなフィリピンも見てみないとね。
nnnn.jpg
ここはランドマーク。地下のフードコートは巨大!しかも安い!
mmmm.jpg   aaaa.jpg
このステーキセットが約200円。
ssss.jpg
食材もきれいに陳列されていて、豊富!
人々も小綺麗だし…スーツ着たサラリーマンとかいるし...
でもね、島にいたときは子供達が小銭をせがみにきたのに、ここで歩きながらコインを蹴飛ばしてる都会っ子がいて…ちょっと島が恋しくなった....
どちらも現実....ccc.jpg




8日目「その先にみえるもの」
ぜんぜん帰りたくな~い!でも
暖かいお風呂につかりた~い!
hhhh.jpg
なんて思いながら、飛行機に乗り込むお天気雨の中「おじゃましました~ぁ」っと飛び立ちます。jjjj.jpg


行きと同じく台北乗り換え。せっかく台北なら!っと空港で汁麺を食べながら出発を待つ。
llll.jpg


2時間ほどで日本!無事帰国!
ssssd.jpg
やっぱり地元に戻りスーパーで手にしてしまったのは、どんべい!
※だいたい1人、飛行機を含む移動すべて、食事、ホテル入れて
7泊8日合計¥75000ぐらいでした。



いままで一人旅がほとんどでしたが
ケンカもなく楽しく旅ができました。
行動を共にする人との関係が良好だからこそですね、
二人で同じ体験ができる機会はすばらしい宝物になりました。

旅のスタイルに正解はありません。
リッチな旅、
ビンボー旅、
個人旅行、
ツアー旅行、
国内、国外、県外、隣町…どこでも旅です。
旅で感じたことを次の旅や日常の生活に生かせることが大事だと思います。
感じた色、
出会ったエネルギー。
その先に見えるものが大切......誰でも旅人....

ffff.jpg     eee.jpg


cccc.jpg

bbbb.jpg bb_20090804182140.jpg

gggg.jpg

こ



☆読んだら「拍手」をぽちっと押してください、
励みになりますっっ!
【2009/08/05 00:14】 | どこだって歩けば旅 | トラックバック(0) | コメント(77) |
フィリピン旅紀行その3
5日目「お腹に強い人のみオススメです」
旅に出る理由はなんでもいいと思う歩き出せばいい。。。。
ii.jpg

朝ご飯は、「English Bakery&Tea Room」
場所はかなりわかりずらい所にありますが、毎日焼きたてのパンが食べれるそうです。
私は、チーズオムレツ!コーヒーが付いて約200円(これはボラカイ価格では高めかな)
ツリーハウスもかわいいし、お店の雰囲気は最高。
rr.jpg    tt.jpg
uu.jpg
子供は朝からげんきげんき~

今日は、市民の足トライシクルに乗って又「プカシェルビーチ」へいきました。
xxx.jpg
トライシクルで30分ぐらい2人で約200円。
もちろんツアーでも行けますが、自分で行ったほがのんびりできおすすめ。
nn_20090804214502.jpg  vvv.jpg
プカシェルビーチは、ボラカイ島の北西にありビーチにはレストランが1軒のみで静かで人も少ない...
海につかるだけ、
何をするでもなくビーチで
プカシェルを拾ってるだけで、充実感で気持ちが埋まっていく…なんだろう...


夜は、市場へ。
市場タリパパは、新鮮な野菜や肉、魚介類が並び働いている
jjj.jpg  qq.jpg



え
お兄さんも新鮮!
ここで買った魚介類や肉、野菜を横のレストランで好みの味、調理方で作ってくれる!
1キロづつ売ってくれて値段はその日によって違うので交渉次第。まぁこの交渉が大変
ですがそこは楽しんじゃいましょう....
hhh.jpg
まずはやっぱり海老いくしょっ!そして牡蠣!小ぶりの牡蠣1キロで約50円!!!
(天然物なので小さいみたい)
横のレストランに持って行って、海老はレモンバターソースに牡蠣はスチームに!
えび
そりゃ~感動のおいしさ。食べてる間ずっと「うまいうまい」言ってうなってました(笑)
nnn.jpg
魚介類なので
すごいお腹に自信がある人のみオススメです!私達はまったく問題なしでした!
前回、旦那さんと行った西アメリカ横断旅行をした時は物価が高くって外食ができず、持って行った
ガスコンロでお湯をわかしてカップラーメンばかりを食べていた、それはそれでいい思い出なのだが
今回は、フィリピン料理がおいしいのと
物価が安いのでバックパッカーにしては豪華な食事ばかりしていた。贅沢だな。
物価はだいたい、缶ビールは約60円。パン1コ約10円。かき氷約100円。


6日目「やっぱりね。。。」
旅も後半、
「だから雨期だって言ってるじゃん」ってフィリピンに言われてるように、すごい雨の朝…。
バケツをひっくりかえし滝のような雨の中、朝ご飯にバーガーを食べつつすごい雨をみながら「やっぱりね...梅雨だね...」
でも、
雨期なのでローシーズンの為、ホテルも安く人も少なかったのは良い点でした。
そしてまったく日本人をみなかった。観光客はフィリピンの方とヨーロッパの方少しと
とにかく韓国の人が多い。韓国のドラマか映画のロケで使われ、韓流スターがお忍びで来るらしく、週末には韓国からのツアー客が多かった。

さってと、
雨が小雨になったタイミングに
ボラカイで静かなステーション3方面のホテルの移動をしてみることにしてみた。

んっ!このメキシカンな感じがかわいいのでここに決めた!
ttt.jpg  yyy.jpg
一階はバーで、海まで10歩!
ggg.jpg
しかもエアコン付きホットシャワーで1泊約2000円。
ボラカイではタイほどの安宿はない、どうもホテル業の税金が高いらしい…
荷物を下ろし
小雨なので、のんびり過ごすことに…お土産の買い物したり…
sss_20090804215221.jpg
ケーキを食べたり。
フィリピンは甘い物もおいしくって、名物マンゴーシェイクは濃厚だし!
s_20090804215115.jpg
元祖ハロハロは豆やプリンがのってます!
ggggg.jpg
ドライフルーツも最高!
gg.jpg
こちらは、マンゴーどっさりかき氷。
hhhhh.jpg
ナッツ類は、甘いコーティングのが最高においしい!
fffff.jpg
こちらは、ココナッツマカロンこれにはハマった!
dddd.jpg
チーズの混ざった甘いパン「エンセマーダ」も最高~

朝の大雨で、道が川になっていた…
aaa.jpg
そこで活躍なのがこの横の橋。でも現地の子はじゃぶじゃぶ行きます。
ddd.jpg   fff.jpg

夕方、雨もすっかり上がったので、
ホテルの目の前が海だし入っちゃうでしょ~!ざぶ~ん!しょっぱい...また、塩で揉まれました。

おたのしみの
夜ご飯は、おいしさと安さにやられお腹も平気そうなので市場タリパパをリピート!
bbb.jpg
今日は、海老をチリに蟹をバターソースにハマグリをスープにしていただきました。蟹は3匹で約600円。えび

kkk.jpg

食材費と調理費それとビールとジュースを飲んでトータル約2300円ぐらいかな…安いね、みんなで行きたいなぁ…
ボラカイ最後の夜に乾杯!


ff.jpg

zz_20090804220100.jpg




☆読んだら「拍手」をぽちっと押してください、
励みになりますっっ!
【2009/08/04 23:58】 | どこだって歩けば旅 | トラックバック(0) | コメント(15) |
フィリピン旅紀行その2
3日目「塩分強い」
どうやらこのゲストハウスのまわりにニワトリや豚さんがいるらしく臭いはしないものの毎朝、派手な鳴き声で起こされる。
コッケーコー!コッケーコー!ブヒィ~!コッケーコー!ブヒィ~!たべないで~!

ありがたい事に今日も晴れなので
さっそくアクティビティ「アイランドホッピング」に参加してみた。
ボートでボラカイ島を一周しながら、シュノーケルポイントによったりしてくれます。
参加者約10人ほどでのせてボートが出発~
i_20090804211825.jpg
沖にでるとさらに海はきれい…
第一のシュノーケルポイントにボートは止まり自由時間。
海に飛び込み顔をつけてみた…きれいな魚がいっぱい…
あ
調子に乗ってると
溺れかけた…しょっぱい!!!塩分濃いっっ

そしてボートは、次の陸地に着いた。o_20090804214725.jpg

p_20090804214751.jpg
すごく水がきれいでじゃぶ~んと入ってみた!
陸地をゆくハードな旅ではない、ゆっくり身を置く事に充実していく。
zz_20090804220100.jpg
じんわり~デトックスされていく~

そして、ビュッフェランチタイム!また、焼き魚やエビなどなんだけど、魚はあきないね。。。
いろいろな国を旅してきましたが、アジアはご飯がたのしみですね。
ふたたびボートは第二のシュノーケルポイントに行ってくれた。
小魚とここはウニがいっぱい。

xx_20090804215823.jpg
現地の子供の遊び場がこんな綺麗な海だなんてうらやましい…
この笑顔に会いたくってきたのかも。。。太陽よりまぶしい。。。

続いてボートは、プカシェルビーチに到着。vv_20090804215611.jpg
ここは、ボラカイ島の中でもメインビーチから離れていて人が少なくさらにさらに海が綺麗…vvv.jpg け

砂が荒めでプカシェルや貝殻がたくさん落ちてます。
ここで又、海水浴。。。しょっぱいわ~塩分取り過ぎだ....

島をぐるっとまわって
約5~6時間のアイランドホッピングからもどって来たときには、デトックス完了!って感じ。島を一周してランチがついて1人約1400円。

部屋に戻りホテルの方から明日も天気がいいと聞いて、
次の日に体験ダイビングをしてみようと思い海沿いに並ぶダイビング屋さんに値段を聞いてまわろうとブラブラ.....
一件目のぞいてみた店のマイクさんの笑顔にやられ明日のダイビングを予約した。
どきどき....たのしみだな....

今日も空が染まって日が暮れます。aa.jpg



夜は座布団に座って食べる本格インド料理屋さんで
カレーを食べた。ss.jpg
チャパティをたのんだら「おすすめはナンだ!」と言われ
ナンをたのんだら、すごくおいしかった。
夜のビーチを散歩してみる事にした、星がきれい…あたたかい話をしたり、
無言で星空を見上げたり、あまりにも普通にあるので気がつかなかったですが
「ずっとここにいたよ」って天の川がありました。明日晴れるかな....
mm.jpg


4日目「新世界へ」
今日の朝ご飯は近くのパン屋です。
dd.jpg
パン5コとコーヒーで合計100円!!安っ
エスプレッソが飲めるところは少なくコーヒーはだいたいインスタントです。
それ~初ダイビング!
天気は風が強いけど晴れ。
まずは注意点などの説明をお店で聞く、フィリピンはタカログ語だが英語も共通語なので
英語での説明を旦那さんが日本語に直してくれその後に
ボートにのりポイントのフライデーロックまで行く。
初ダイビングなので期待と不安を抱えて、ざぶ~んとダイブ!
う
心臓はかつて味わったことないほどバクバクしている、息をすることに集中ていると
気づくとまわりは魚でいっぱい。パンを出したらさらに魚がきてよけいに心臓がバクバク....
数分ですが海の中で呼吸して魚になった気分で
新しい世界を見ました。い
でも、風が強く波が荒かったので私は船酔い……ゔぅっ
体験ダイビング機材も全部合わせて3時間約6000円。

おやつはこちらフィリピン版とうふ「タオ」
タオ~といって天秤を下げたおじさんが売りに来ます。oo.jpg作りたてのあたたかい豆腐に
タピオカと黒蜜のような物をかけて食べます。pp.jpg   zzz.jpg
ほっとするおいしさ~
甘味どころですなっ


夕方、今日も夕日が見えるかな....っと展望台へ
「地球の歩き方」に歩いて20分って書いてありましたが、
とても無理、歩いたら2時間ぐらいかかるかも,,,,,
流しのトライシクルをつかまえて展望台までのせてもらった。
海が一望です。kk.jpg   jj.jpg
日が沈むまでまわりにいた人達と話しながら待つ...ll.jpg少し空が染まりました。。。。



さて、山からおりてきて少し海沿いを散歩。。。。
夜ご飯はガイドブックにのっている評判のメキシカン料理「マニアーニャ」

短い旅の前半戦も終わりですね.....
フィリピンで気づくこと、フィリピンの人はみんな距離が近いこと。
ひとこと言葉をかわすとすぐ距離は縮まる。
遠慮がないぐらいの距離にすぐなる。
そして何を食べてもフィリピンの味がする。
ハンバーガーもフィリピンテイストだった。


☆読んだら「拍手」をぽちっと押してください、
励みになりますっっ!
(旅紀行、フィリピン、ボラカイ、安宿、バックパッカー)
【2009/08/04 23:22】 | どこだって歩けば旅 | トラックバック(0) | コメント(22) |
フィリピン旅紀行その1
ただいま~夏だね~

お久しぶりです!みなさんお元気ですか?

ヤエは夏休みおいただきまして旦那さんと二人でフィリピン旅行に行ってきました!
行きと帰りのチケットとリック一つのバックパッカー旅行。
旅券が安かったのと(ローシーズンの為)
二人ともフィリピンは初めてだし!って事で決めたけど
マニラは危険度が高いことや
なんとフィリピンは雨期のシーズン.....結果、雨でも行ってみようと2人で決めた。
どうなる事やら......
(相変わらずカメラは小さいコンパクトデジタルカメラで写した物ですいませんが
フィリピン旅日記です)

1日目「はじめの1歩」
旅にでよう。きっと私たちが歩き出すのを待っているはず......出発だ~
CIMG4582.jpg

我々をのせ成田を出発したChinaAirは2時間ほどで
台北に到着。直行便より安いので乗り換えでいきます。
CIMG4588.jpg
1時間ほど台北空港で時間を潰します、すごいきれいな空港です。
CIMG4593.jpg
台北発マニラ行きに乗り込み、旅気分は高まりはじめる……


それにしても空からの眺めはどこに行く時も変わらず美しい…
CIMG4587.jpg
空に境界線はない.....

2時間後に到着!思いのほかフィリピンは近い国だ。
マニラに身を置く。
まず感じた事は、蒸し暑い。雨期って事もあるだろうけどこの湿度は日本と同じアジアである事を感じさせる。g_20090804185532.jpg
空港からタクシーに乗り
安宿があるツーリスト通りエルミタ通りへ。
バックパッカーが集まるタイで言うカオサン通りらしい、
タイほどの安宿はないがエアコン付きホットシャワー有り朝ご飯付きで一泊1500ペソ(3000円)のホテル「Casaボコボ」に荷物を下ろした。
早速
エルミタの町を散策。
f_20090804185441.jpg  d_20090804182422.jpg

でもここはマニラのエルミタは危険地帯、おそい時間に女性がうろうろするのは危険。
私は早めに寝て、旦那さんは夜の町へ。。。。



2日目「島を訪れる」
く
早朝6時に起きて朝ご飯をいただき
マニラエルミタの観光スポット「イントラムロス」へ。
z_20090804220046.jpg
入り口を入ると
スペイン時代の面影を残す建物や石畳。
v_20090804184041.jpg   
ポルトガル人のマゼランさん(彼が旅した海の道がその後マゼラン海峡と呼ばれる)
がヨーロッパ人として初めて上陸して
1571年にはマニラ市を含む諸島の大部分が征服されスペインの領土となったのち
アメリカによる統治、日本軍の占領を経てようやく1946年にフィリピン共和国となった。
x_20090804184227.jpg       m_20090804183145.jpg
そんな歴史もあり、言葉はもちろん、建物や歩く人々の顔、食べ物にもミックスカルチャーを感じる。c_20090804182310.jpg

a_20090804181649.jpg



さて、マニラを早々後にして、
フィリピンと言ったら海!大小合わせて7109の島々がありセブ島など有名ですね、もちろん私達も島へ移動です。
セブ島はセレブすぎるので、チョイスしたのはマニラの南約421km、セブ島の北西約378kmに位置するボラカイ島は
南北約7km東西約2km面積967haの小さな島。
「美しいビーチ世界トップ10」にランクインしたこともある約4kmにも及ぶホワイトサンドのビーチと水深1.5mほどのエメラルドグリーンの
海が最大の魅力であり、人々を魅了している要因である。
ここまで聞いたら、雨期シーズンにビビりながらも行ってみるしかないっしょ!
ボラカイ島は空港がないので
マニラからカリボまでプロペラ機で1時間の移動。1人チケット約1300円。
h_20090804182754.jpg
がんばって旦那さんが安いチケットを取ってくれました。
その後バスで2時間j_20090804182956.jpg
のどかな田舎の風景が続き安心したのかバスの中でちょっと仮眠…
k_20090804183035.jpg
さらにこんなボートで15分ほどでボラカイ到着!l_20090804214138.jpg


y_20090804215958.jpg
晴れてるじゃん~太陽のお迎えありがとう。

さてさて、まずは宿。
一人旅ではないのでドミトリーはやめてあらかじめ目星をつけていた安いゲストハウスへ向かった。ゲストハウス「Frendz Resort Boracay」一泊1人約1000円。
q_20090804183844.jpg
なかなか素朴でかわいいでしょう!
エアコンはないけど海まで歩いて1分!
hh.jpg 部屋のテラスt_20090804184009.jpg


ボラカイ初めての夜
なにを食べようかとブラブラしてみると、鼻が見つけた!
ビーチに椅子とテーブルが並ぶ食べ放題のビュッフェスタイルの店が激戦して並んでいる。
ならば食べてみよう!おばちゃんの笑顔がよかったのでここに決めました。
w_20090804215638.jpg
ご飯やパスタ、ポテトが並び、横でBBQされた大きな魚、エビ、イカ、牡蠣などなど....
ドリンク別で、1人約500円!e_20090804182508.jpg
もりもりいただきました。

1日目から、あたたかい夕焼けが迎えてくれました。。。
r_20090804215009.jpg

明日からたのしみ。。。ボラカイ日記は続く


(ボラカイ旅紀行、フィリピン個人旅行、ボラカイゲストハウス、バックパッカー)

☆読んだら「拍手」をぽちっと押してください、
励みになりますっっ!
【2009/08/04 22:54】 | どこだって歩けば旅 | トラックバック(0) | コメント(617) |
| ホーム |
プロフィール

yaeko

Author:yaeko
こんにちは手作り作家の関井やえこです。

旅が好き。。。
春夏秋冬を感じる生活が 好き。。。
エコなのか ケチなのか。。。
シンプルなのか ビンボーなのか。。。
マメなのか ヒマなのか。。。
のんびりした暮らしをしながら、
いろいろ手作りする
「Handmade Aiza」として活動してます。
自身のニットブランド
『AizaKnit 』の代表兼デザイナー。
帽子を中心に、BAG、洋服などなど手作りです。

そのほかに、「Aiza Knit Room 」と題して、
ニットカフェ(かぎ針教室)をやってます。
そして、子育てしながら、 
自家製 天然酵母パンやお菓子、
こつこつと手作りする日々の事を日記に書いてます。

HPhttp://www.ac.auone-net.jp/~aiza/


twitterhttps://twitter.com/#!/yaeko0926



子育てブログ
http://ameblo.jp/yaeko-s/


気軽にコメントください。

関井やえこ
メールはこちらまで
aiza@ae.auone-net.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。